読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三月による 感想、ネタバレ日記

映画 漫画 アニメ 声優 ドラマ の感想、ネタバレ、その他諸々を更新予定。

パフューム ある人殺しの物語 (平日の簡単な映画感想とネタバレ)

パフューム ある人殺しの物語 (原題: Perfume

f:id:san_to_sleep:20160808212147j:plain

平日なのでさっぱりと感想 過去映画2007年公開 R-12指定

 ・救いが無い。

 ・切ない。

 ・エロティック。

 ・グロイ。

 ・痛い。

 ・なんか、香水の匂いではなく。錆びと、雨の日のアスファルトの匂いがしそう。

 ・みんな不幸。

 ・でも、アラン様でてるよ!!!

 

◆満足度:8点(10点満点中)

 

◆簡単なネタバレ-ざっくり+表現が難しいので少し違うかも

 主人公ジャンは奴隷として生きてきたが、優れた嗅覚の持ち主だった。しかし、教養は無く、人としてはうまく生きれなかった。そんな彼の切ない物語。

 町で運命の出会いを果たした。美しい香りを放つ女性と、町に漂う芳しい香水の匂い。彼の歯車が急転直下で進んでいく。美しい香りを放つ女性を殺めてしまう。その後、美しい匂いを保つ方法を学ぶ為、香水学の道に進む。(才能を見初められたりして、奴隷からは開放されている。)

教養が無い、または、美しい匂いにしか興味ないためか、女性を殺めて匂いを抽出するという恐ろしくも、おぞましい手法に手を出してしまう。

 12人の女性の匂いを完成させるべく。最後の一人に手を掛け匂いを手に入る。12人の女性の香水を完成させたたところで、ジャンは捕まってしまう。

 女性殺害の罪でジャン処刑の日、処刑場の上で処刑を見にきていた大衆にジャンは自ら作った、12の女性の香水の匂いを放つ。

大衆はジャンの作成した香水に陶酔、正常では居られない状態となる。処刑官も正常ではなくなり、ジャンは自由の身となる。

 ジャンはそんな大衆に絶望したのか、処刑場を後にして、自らの出世地へ赴く。

ジャンの出世の地は、食べるのもままならない人々が暮らしている。

ジャンは出世の地に着くと、自らに12人の女性の香水を浴びる。

そこへ、人々が集まり・・・ジャンを愛おしさ、愛おしい匂いの為、食○てしまう。

 そして、ジャンはこの世から消え去ってしまう

END

 

◆感想:

 面白さを求めて見る映画ではなく、疲れているときに見て、更に心を闇のに沈めたいときに見る映画。作品の出来としては満点なのかもしれませんが、見ると、とても疲れるので満足度は何故か下がる。そんな映画です。2年に1回は見たくなります。

映像も特殊技術やCGをドーンと魅せるのではなく、自然体。それと、音楽がとても美しい、気がする・・・

 ストーリーとしては

 彼は純粋だった。人ではなかった。美しい匂いに焦がれた、それだけだった。それ故に、他から見ればただの大量殺人鬼・・・

彼は孤独だったのか、それとも目的を果たし幸せだったのか・・・そんな切なさが感じられる作品です。

 

 

暗くなったので、出演俳優さんで気になるお二人を紹介!

(むしろこのお二人の為に見た。)

ベン・ウィショー

そう、ダニエル・クレイグ演じる007のQ役の人!

個人的に凄いQ好き。そう、メガネだから。スーツだから。・・・すみません。

左(スマホだと上)が最近のベン・ウィショー 

f:id:san_to_sleep:20160808212523p:plain    f:id:san_to_sleep:20160808212817p:plain

右(スマホだと下)が本件の「パフューム」のベン・ウィショー

いえ。すみません。パフュームはとても暗く救いの無い物語です。作中ではこんなお茶目なお顔は拝見できませんよ。

っというか、「パフューム」の作中の写真は、暗くてとてもブログにお載せできません・・・

 

次!

 

なんと、あの。

アラン様がでてるんだよ!! アラン・リックマンさまだよ!!!

名前聞いてもピンと来ない人は

ポッタァ・・・スッ ちょっと思い浮かべてください。

浮かびましたか?

正解は

 

 

 

 

我輩でした!!!

f:id:san_to_sleep:20160808221110p:plain

ふざけましたが、アラン様とても大好きな俳優さんでした、

お亡くなりになられたと知ったときは、

ラブ・アクチュアリーを見たり

ダイ・ハードを見て彼の生前のお姿を目に焼き付けました。

そして、ネタバレには触れて居ませんでしたが、ジャンが最後に殺害した女性のパパがアラン様でした。

有名音楽家風アラン様

f:id:san_to_sleep:20160808222601p:plain

うん。強そう。

 

 

 

話は完全にそれましたが、

友達に、お前五月蝿い少しは落ち着け。

や、

元気が有り余りすぎて周りに迷惑掛けてる方は、

 

この映画:パフュームを見て見るのはいかがでしょうか?

 

今週のお題「映画の夏」